車検を出来るだけ安く済ますためには?

車検

車は生活するうえでの必需品となっており、車がないと生活がままならないという地域も少なくありません。

 

しかし車を所有する上で最も維持費として高額となるのが定期的に行わなければいけない車検費用となります。普通車の場合でも軽自動車の場合でも必ず車検は必要となりますし、新車登録の場合は最初が3年、後は2年ごとに車検を行わないと車に乗ることが出来なくなります。

 

これは安全に車に乗るために必要な作業ですので避けて通ることが出来ませんし、車検切れの車に乗り続けていた場合、免停や罰金といった罰則が適用されますので車検切れにならないようにすることも重要となります。

 

車検

しかし車検を受ける場合高額な費用が必ず発生することになりますし、ディーラーなどに車検をお願いした場合には普通車の場合数十万円の車検費用を請求されるのが一般的となっています。

 

何故これほど高額な費用が発生するのかといえば、ディーラー車検の場合点検だけでなく消耗した部品なども車検の点検時に交換することになるため、その費用がプラスされて高額な車検費用となるわけです。要するに車検と24ヶ月点検を同時に行うため費用負担が増加するわけです。

 

車と言うのは数多くの部品でくみ上げられているため、その部品が消耗していた場合には交換をしなくては安全性を維持することが出来ません。

 

そのためディーラーで車検を受けた場合には少しでも傷みが見られる部品などはすぐに交換してしまうため、費用の負担がそれだけ大きくなることになります。

 

部品を交換することでディーラーの売上もアップすることになるので、まだ使用に耐えられる部品や交換しなくても問題ない部品であっても交換してしまうことが多々ありますし、部品交換に関しては車のオーナーではそれが傷んでいるかどうかを正しく判断することが出来ないため、ディーラーの言うがまま費用を支払ってしまうことになります。

 

確かに前もって悪そうな部品を交換しておくことは安全性を高め車を長く乗り続けるためには必要となりますので悪いことではありませんが、2年ごとに高額な費用を負担しなくてはいけなくなるのも家計を考えるとかなり厳しいと感じる人も少なくないでしょう。

 

ではこの車検費用を安価に安く済ます方法は無いのかといえば、ユーザー車検を行うことで車検費用を大幅に軽減することが出来ます。

ユーザー車検とはどのような車検なのか

呼び名の通り車を所有しているユーザーが車検を受けるという方法です。実は車検を受ける場合には24ヶ月点検を行っていなくても車検だけを通過させることが可能となっています。

 

車検と言うのは公道を走るための検査となっており、エンジンルーム点検・室内点検・足回り点検・下回り点検・外回り点検をクリアできれば公道を走る許可が下りることになります。

 

車検の際にも点検を行うことになりますが、明らかに故障しておらず走行に問題が無ければ車検は通過することが出来ます。その場合に必要となる費用は自動車重量税が24,600円、検査手数料が1,800円、自賠責保険が27,840円の合計54,240円で車検を受けることが出来ます。

 

ディーラーなどでの車検と比べた場合、非常に費用が安く抑えられていることが分かるのではないでしょうか。実は車検で必要となる費用の内そのほとんどが重量税と保険で占められており、検査に必要な費用はわずか1,800円となっています。

 

そのためユーザーが直接車検を行うユーザー車検は費用面での負担を軽減することができる方法となっています。自分で車検に車を持っていくのが難しい場合には、車検代行を利用することでもユーザー車検と同様に安価に車検を通すことが出来ます。ただしユーザー車検の場合や車検代行の場合、24ヶ月点検や整備を行っていないため、車検を通過できた場合でもその後車に異常が発生する可能性もあります。

 

これは整備やメンテナンスはユーザーでは行うのが難しいため致し方ないですので、ユーザー車検を行うのであれば整備やメンテナンスのことも考えておく必要があります。

整備工場などに車検をお願いする方法でも費用負担を大幅に抑えることが出来ます

整備工場にお願いする場合、ユーザー車検と同様に5つのチェックポイントを問題が無いかどうか確認してもらえます。もし悪いところがあればそこだけ交換や修理することになるので、部品交換代なども抑えることが出来ます。

 

他にも悪い場所があれば車の保有者と話し合いをして直すかどうかを決めることも出来ますので、ユーザー車検よりは多少費用負担が増えますが、より安全に車に乗りたい場合は整備工場などにお願いするのも良い方法です。

 

近年では時間も短く費用も安価な車検を行っている業者も増えていますので、ユーザー車検が難しいのであればそういったスピード車検を利用することで車検費用を大幅に軽減することが出来ます。ユーザー車検などを上手く利用すれば、節約にも繋がりますので車の維持費を軽減することができるでしょう。

ホリデー車検が選ばれる3つの理由

  1. ホリデー車検は不要な整備を省くことでリーズナブルな車検を提案し、他の車検業者と比べて約22,000円の差が!
  2. 受付から最短60分で車検とメンテナンスの作業が完了
  3. 整備士すべてが国家資格を有しているため、安心して車検をお任せ!

ホリデー車検予約へ

ホリデー車検の予約は、インターネットで24時間受け付けています。車検証情報まで入力可能でFAXでのやり取りなどはありません。 パソコンでの操作は簡単4ステップ!!共通情報入力→車両情報入力→ご予約確認→仮予約完了です♪


関連ページ

車検を受ける際に注意すべきこととは?
初歩的なことですが信頼できる業者はもちろん必要書類なども事前に調べておくと余計なトラブルも未然に防げます。そのためのポイントとは?
カーライフでの節約術
1万円安くする!しっかりした「整備計画」